href
酒買い取り.com
不要なお酒の処分の前に!お得な口コミ・評判サイト


By 酒買い取り.com

運営者情報

ウィスキーの買取相場・ポイント|酒買取評判・口コミ.com



ウィスキーは夫が趣味で集めたものと、贈り物としていただいたものがあって一番に数が多かったお酒です。そのため買取ってもらった金額でも一番だったのですが、ひとつひとつの値段をみてもけっこう高額になっていました。サントリーや山崎といった私でも知っている日本のブランドも、マッカランやシーバスリーガルといった海外のものも、ほとんどの業者さんが幅広く買取をされているそうです。 銘柄によって価格が変わるのはもちろんなのですが、年代によってもかなり変わってくるということです。開封していないという条件が同じであれば、古いお酒のほうが相場でも高くなっているようです。例えばオールドパーというウィスキーの比較的新しいものは1000円くらいで引き取ってもらえます。これが旧ボトルと呼ばれる古いタイプだと、なんと10倍の1万円前後になるとのことで、そのことを調べてくれた息子も驚いていました。 他にもジャックダニエルオールドやスプリングバンクといったものは、年代や状態によって1万円を超えることも珍しくないようで、もしこれらが開封されずにお家にあるという人は買取を検討してみてください。これら以外にも、ボトル1本が数千円くらいになるウィスキーはいろいろな種類があるようです。